気になるお得情報 まとめ

気になる・美味しい・お得な・様々なお得情報をお届けします

松岡緑堂 富士見之図 絹本 肉筆 / 歌川国芳門人 / 江戸時代末期から明治時代初期にかけての浮世絵師

      2017/03/01

松岡緑堂 富士見之図 絹本 肉筆 / 歌川国芳門人 / 江戸時代末期から明治時代初期にかけての浮世絵師
松岡緑堂 富士見之図 絹本 肉筆 / 歌川国芳門人 / 江戸時代末期から明治時代初期にかけての浮世絵師


xvpbvx              
松岡緑堂 富士見之図 絹本 肉筆 / 歌川国芳門人
 商品説明
松岡 緑堂 (まつおか りょくどう、生没年不詳)
江戸時代末期から明治時代初期にかけての浮世絵師
歌川国芳の門人。岡島林斎及び狩野芳崖の門人だったともいう。江戸の人で名は正盛、緑堂と号した。幕末から明治期に活躍しており、相撲絵などを残している

表具 約 201cm × 53cm
本紙 約 116cm × 40.5cm

>>詳しい情報はこちら

 - 未分類